会長あいさつ

2017~2018年度 第24期会長  大竹山 健

 

 鹿児島リバティライオンズクラブ 第24代会長となりました大竹山 健です。  諸先輩から引き継いだアクティビティを継続し、私たち鹿児島リバティライオンズクラブメンバー全員が、 ライオニズムの考えのもと、地域に受け入れられる社会奉仕を楽しく続けていけるよう、頑張りたいと思います。  今年のスローガンは個々ではなく全員で1年間楽しく活動を続けていける事を希願し 「楽しもう!みんなと続けるWe Serve」とさせてもらいました。 これから、1年間ご協力のほど、宜しくお願い致します。

鹿児島リバティライオンズクラブ 会長 大竹山 健

ライオンズクラブとは

ライオンズクラブの会員は、皆それぞれの地域社会で職業を持つ善良な市民です。
私達は、自分のことだけを考えていたのでは真の幸せはないと考えています。
他人への感謝と思いやりの心で地域社会に尽くす奉仕団体が私達ライオンズクラブなのです。
私達は、地域の方々のご協力を得ながら労力と時間を提供したり又は調達した事業資金により広く社会の福祉に役立つ様々な活動を展開しています。
ライオンズ活動が全世界に広がることは、私達の喜びであり誇りです。
組織:ライオンズクラブは、「ライオンズクラブ国際協会」という世界最大の社会奉仕団体に所属する単位クラブです。
全世界では189カ国に約4万クラブ、138万人の規模をもっています。
わが国では世界第2の規模で約3千クラブに17万人の会員数です。
また、それぞれの単一クラブは地域の名を頭に冠してその称号とし、単一クラブは多少の違いはありますが、30人から60人ぐらいの人員で構成されています。

スローガン:Liberty Intelliggence Our Nation's Safety自由を守り、知性を重んじ、われわれの国の、安全をはかる)

モットー:We Serve(われわれは奉仕する)

ライオンズの誓い:「われわれは知性を高め、友愛と相互理解の精神を養い、平和と自由を守り、社会奉仕に精進する」

ようこそWelcome

PAGETOP